2013/01/08

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本
LIFE ADORE店長のイチエンルミですかえる
昨年の話になりますが、いつも何かとスタッフ一同仲良くして頂いている、素敵な平井家の美人マドンナことナオコさんが、なんときらきら
超カワイイ手作りクッキーを焼いて来て下さいました目がハート
以前もブログにご登場して下さったナオコさん、実は以前もメチャ可愛いブリキBOXに色んな種類のクッキーを焼いて下さったのですが、私が余りにも絶賛していたので今回はお菓子の『まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本』も一緒に持って来て下さいました光るハート
「ハニージンジャー」と「黒ごまスティック」の二種類も!!
ラッピングとかもスゴくオシャレで、ナオコさんのセンスをビシビシ感じますダッシュ
是非お菓子屋さんを開いて欲しいバースデーと切望するにも、またまた素敵なナオコさんは「誰かの為にってならないと、作る気がしない」ですって八分音符
本当に優しい方ですキャラ万歳
まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本
いつも頂く手作りのお菓子は、とっても美味しいんです星2
何といっても体に良い素材で体に優しく、簡単に作れるというところ、母の愛情を感じます口
私も小さい頃は、母がネギの入ったシンプルなクッキーを作ってくれましたイチゴ
とても素朴で体に優しい大好きなクッキーだったので、ナオコさんの差し入れを頂いて、思い出しましたにこにこ
まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本
ナオコさんのお母様曰く「小さい頃白玉粉等をこねさせて、目を離しても大丈夫な様に遊ばせていたけれど、それが今趣味のお菓子作りに繋がっているのかなゴハン1
とおっしゃってました電球
今度はナオコさんから息子さんのハル君へと、愛情が紡がれていくのでしょうね黄ハート
ナオコさん、愛情たっぷりクッキーご馳走様でした光るハート

Readmore