2015/07/05

プリズナーズ 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

プリズナーズ

プリズナーズ

LIFEの杉山ですサボテン
先日、お客さんに勧めていただいた、プリズナーズという映画を鑑賞しましたうれしい顔
なかなか重厚なサスペンス星2
結末や、そのプロセスは、変な小細工が無くて王道な感じでしたOK!
とはいえ、この映画のキモになる「神」「信仰心」というものに、キリスト教徒でなく、その文化に理解の薄い僕には、感じ得れない部分があるのも事実ですわからん
で、肝心のあらすじをざっくりと 。

感謝祭の日に集まった2組の家族の女児2人が失踪、誘拐事件として警察は1人の容疑者の男を拘束おこった顔
しかし証拠不十分でその男は解放つかれた顔
女児2人のうちの1人の父親であるケラー(ヒュー・ジャックマン)は、その容疑者の男を娘の誘拐犯と確信して、誘拐して監禁ショッキング
娘の居場所を聞き出そうと拷問します青ざめ
その一方で事件の真相を追うロキ刑事(ジェイク・ギレンホール)。
はたして真犯人は?
事件の真相とは?

プリズナーズ

舞台はボストンのとある村ですが、雪や雨といったトーンの低いシーンも多く、さらに役者さんたちの気迫の演技が緊張感を煽ります勝ち誇り
なかなか長尺の作品でしたが、その緊張感が弛まずにグイグイ持っていかれましたチュー2
また、ケラーに監禁される容疑者の男というのが、知的障害をもったIQが10歳程度の男で、それもあってケラーは事件のことをまともに聞き出すことが出来ないのですが、その容疑者の男を演じているポール・ダノという役者さんがいいんですよねうっしっし
不気味すぎます!
まさに怪演です親指サイン

プリズナーズ

ヒュー・ジャックマンも愛娘を取り戻すために鬼気迫る父を熱演していますウィンク
厳格で用意周到でありながら、焦り、葛藤する姿には、もはや手の甲から爪が飛び出す男ではありませんチュッ
ジェイク・ギレンホールも、静かな物腰の中に事件への執念が、ときに感情的に燃え上がる渋い刑事を抑えた演技で好演していましたOK!2
骨太でスリリングなストーリーで、役者さんもいい演技してるし、話のオチも好きな感じで面白かったですにこにこ教えていただいたお客さんに早く話したいな~うっしっし
ちなみに、この映画はドゥニ・ヴィルヌーヴという人が監督ですが、僕はこの監督さんの作品を観たのは初めてでしたが、他の作品もとても気になりました八分音符
そしてあの名作「ブレードランナー」の続編を監督することも決まっているようですびっくり
これはたのしみですチュー2


Readmore