2016/04/28

日月 hizuki 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

日月 hizuki

日月 hizuki

日月 hizuki
ガラス作家のおおやぶみよさんに会いに行きました。
おおやぶさんは10数年ぐらい前に京都から沖縄に移住されたのですが、現在読谷村で「日月 hizuki」というオリジナルのガラスギャラリーと工房を営まれています。
自分の気まぐれな旅の途中に、いきなり連絡を入れて驚かせてみました!
二十歳ぐらいの時によく顔を合わせておりましたが、久しぶりの再会でしたのでテンション上がりましたww
沖縄バス路線図
読谷まで那覇からワンマンバスで向かう途中にお忙しい中、車で拾って貰いオシャレなお店でビールとお昼までご馳走になりました。
ありがただ。。
昼食とトークを充分に楽しんだその後、日月 hizukiに。
工房を興味深く見学させて貰ったり、超カワなお店で様々な作品を満喫いたしました。
どの作品も繊細で柔らかいフォルム、優しい雰囲気を感じました。
トラディショナルな琉球ガラスとも違う、おおやぶちゃんのオリジナルな作風です。
ギャラリーの写真はナッシングですが、スンマセンー。
その時に購入させて頂いたものをLIFE,LIFE ADORE両店にて愛用させて頂いております。
日月 hizuki
購入したガラスの花瓶はピアノ線でつるして使う様に作られております。
お店の植物を入れていますが、すごく可愛いでしょう!?
有機的な佇まいが緑達と馴染んでおります。
日月 hizuki
こちらは存在感あるガラス玉です。
両店それぞれで柔らかい輝きを放ってくれています。
含んだ気泡が繊細で、見飽きることはありません。
お客様にもお褒め頂き、うれしく思います。
大きく深いタンブラーを2つ頂きました。気分で使い分ける為にですー。
昔に体験工房で吹きガラスを作る遊びをした記憶がありますが、直に熱を感じる溶かしたガラスも熔解炉も半端なく熱くて、おおやぶさんも夏の作業は大変だと話を聞かせてくれました。
先生格好イイ!!

その後に読谷の海に散歩に連れて行って貰い、おおやぶ先生は一旦ギャラリーに戻られ、自分はビーチでルービー&昼寝した後に久しぶりだということで、夕食にもお誘い頂きました。
お連れ頂いたお店も、これまたシャレオツで沖縄料理と泡盛を堪能。
そんでもって、おおやぶちゃん。酒強えーー!!笑

これからも日々愛着を持ちながら、大事に使い続けたいと思うことと、再び日月 hizukiに訪れることを楽しみに思う今日この頃でございます。
ありがとう。

日月 hizuki
頂いた日月 hizukiのショップカードと日月 hizuki ホームページです。
ホームページでは作品の一部を見る事が出来ますので是非!

Readmore