2017/02/16

ゆせんの里 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ゆせんの里

養老駅
LIFEの杉山です。少し前に、岐阜にある「養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ」というところに行ってまいりました。
ざっくりいうと、スーパー銭湯的な温泉施設とホテルが合体したものです。
そして養老に来るのは初めての僕。
養老駅はとても味のある古風なつくりでした。
養老駅
養老といえば養老の滝。
その昔、親孝行の木こりが滝の水をひょうたんに汲んで、病気のお父さんに持ち帰ったところ、それが不思議とお酒に変わり、飲んだお父さんは元気になったという伝説にちなんで、ひょうたんが町のシンボルになったそうです。
駅のホームにもひょうたんが!
さすがシンボル。
駅からは、まあまあの距離を歩きましたが「ゆせんの里 ホテルなでしこ」さんに到着。
養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
建物は、ホテルなでしこ、ゆせんの里(本館)と温熱療法館の3つからなっており、本館と温熱療法館にある、お風呂、アカスリ、マッサージ処、エステ、サウナ、岩盤浴、水着で温水に入りながら運動できる療法浴場、カラオケなどなど。
温泉も源泉かけ流しの天然温泉と本格的です。
養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
露天もあり、少し濁りのあるお湯がとても身体に効きそうです。
一枚目の写真は公式サイトのものをお借りしました。
そして、なかでも面白かったのが、「遠赤外線ドームサウナ 養老汗蒸幕」という施設です。
養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
那須高原・安山岩を使用した、高さ9m、内径6mの石造りの遠赤外線ドームサウナで、作務衣を着用して、タオルを被って入ります。
温度も90°c〜120°cとなかなかの高温で、すぐに汗が吹き出てきてデトックス感も凄いです。
養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
ふたたび公式サイトの写真をお借りしましたが、こんな感じで迫り来る熱気を耐え忍びます。
食事処もいくつかありますが、宿泊者の僕は季節懐石という、何品かを順次出していただくスタイルでした。
養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ

養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
フレンチなどにしていただけるプランもあるようです。
ちなみに、宿泊施設の「ホテルなでしこ」は、何故かヨーロッパの街並みを意識した造りになっております。
養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
なんだか、いきなり異国情緒あふれる感じ!
そんなわけですが、宿泊しながら一日中、温泉やサウナなど、心ゆくまで楽しめる「養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ」、ご興味がおありの方は是非~

Readmore