2017/03/11

川平湾 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

川平湾

川平湾

慰安旅行もいよいよ最終日!!
連日の食べ過ぎ飲み過ぎで腹回りがとんでもない事になってしまいました、ライフの宮川です。
おそるべし八重山…。
まぁ、今日も食べますが!!!(*´◒`*)
本日はお宿のフサキリゾートさんを出発して、バスで川平湾へと向かいます。
川平湾…それは石垣に来たら必ず!!行くべきとされる美しいビーチなのです。

川平湾

石垣 観光なんて検索したらどこのページでも必ず上位で紹介されております。
石垣島のオススメといったらやはり数々の美しいビーチでしょう。
川平湾以外にもたくさん魅力的なビーチがありどこに行くか迷ってしまうほど。
それでもやはり川平湾は圧倒的上位にランクイン!
その魅力はエメラルドグリーンの海とその海に浮かぶ島々、そして白く広がる砂浜…。

川平湾

一生に一度は行くべき絶景と絶賛されています。
この川平湾の美しさは日本百景にも選ばれ、ミシュランの三つ星をとるほど。
フサキリゾートさんからは川平湾はバスで20分ほどとアクセスも良好。
しかし…なんとこの日はあいにくの雨模様…(´;Д;`)
しかし雨季の気まぐれさで降ったり止んだり。
雨が止んだチャンスを狙って写真撮影!

川平湾

やっぱり雨で海の写真があまりキレイに撮れなかったのですが、そんな天気でも海は青く透明度の高さが伺えました。
この写真ではなかなか本来の美しさが伝えきれないのですが…

川平湾

川平湾

川平湾でグラスボートを楽しむ予定だったのですが、こちらは屋根があるので雨でも大丈夫とのこと。
川平湾は潮の流れが速いため遊泳禁止なので、グラスボートで海の美しさを楽しむのです。
他にもカヤックや、無人島に渡るプランなんかもありそれもまた楽しそう。

川平湾グラスボート

川平湾グラスボート

グラスボートは船底の真ん中がガラス張りになっていて、海底の様子を見て楽しめるもの。
世界有数の透明度を誇る海、こうやって見ると魚やサンゴ礁などがよく見えます!!

川平湾グラスボート

30分ほどのクルーズですが、色々と魚がよく見えるスポットに連れて行ってもらえます。
本当に船のすぐ下をスイスイと魚が泳いでるように見えるぐらい透き通った海!
夢中で下をのぞきこんで、魚が通るたびキャアキャア騒いでしまいました。
写真では、なかなか伝わりにくいですが青い海に鮮やかな魚たちが本当にキレイでした(*´Д`*) 
ファイディング・ニモで有名なクマノミがいたりなかなか珍しいという海ヘビも見る事が出来ました!
最後に連れて行ってもらったスポットではなんと幻想的な青いサンゴ礁…。

川平湾グラスボート

海の神秘。なんであんな色の美しいものが自然に出来るんでしょう…。
川平湾は他にも絶景スポットが色々あり、お散歩に最適なのですが、グラスボートを降りた後いよいよ雨が本格的に降って来てしまったので、雨宿りも兼ねて島の駅・カビラガーデンでアンケートに答えて頂いた地ビールで乾杯♪( ´▽`)

夕暮れ海岸ビール

夕暮れ海岸ビール

夕暮れ海岸ビール

この石垣の地ビールも是非飲みたかった一品。
スルーリと飲んでしまいました!
カビラガーデンでイベント中だったようで、闘牛が来てました∑(゚Д゚)

カビラガーデン

沖縄では闘牛がさかんで観光にもオススメされているんです。
800キロもあるというしょうけん丸。でかい!!
杉山さんが角で刺されないかハラハラしました。

カビラガーデン

闘牛と聞いてどんな暴れん坊かと思いましたが、近寄っても動じず落ち着いたものでした。
そして…見つけた…顔ハメボード。
迷いのないスピードで歩み寄る杉山さん。そして顔ハメと言えば、の山本選手。
息合いすぎ!の作品をご覧下さい。
撮影者は私ですが、何も指示してないのにこのシンクロ具合。

カビラガーデン

カビラガーデン

カビラガーデン

2人の顔ハメ芸は高みに昇りました。
なんとそれを見ていたイベントのカメラマンにも撮影されてました!!

カビラガーデン

2人の写真がどこかで陽の目を見るのでしょうか!?
やってみるものです。まさかプロの目に止まるとは…
ご満悦の一行はまたバスに乗り、お昼ごはんを求めて移動です。

Readmore