アサガオの種まき

アサガオの種まき

アドアの中村太一です四つ葉
4月も半ば過ぎ、京の桜も散りこれからは新緑の綺麗な季節になりますねハーブ
先日、アドアでは昨年収穫したアサガオの種をまきましたきらきら
一週間ほどで発芽し、日々少しずつ成長しています双葉
今年はグリーンカーテンのようにしてみたいな~なんて思っていますが。。。てれてれ
また夏にキレイな花を咲かせてくれるのが楽しみであります星3
今、アサガオを育ててみたいとおっしゃるお客様に昨年とれた種をお分けしているのですが、そこで今回はアサガオの種まきについて少しご説明します白人
種まきは4月末~6月末ぐらいにまきます。まく時期が遅いほど小さな株に育ちますので、コンパクトに育てたいときは6月末ぐらいに種まきをするといいですよ!
それではまず、まく前に一晩水に浸けて発芽しやすいようにしておきますきらきら
そして、鉢やプランターに草花用の用土を入れ、5cm間隔ぐらいに深さ1cmの穴をあけ、そこへ2~3粒づつ種を入れ土を被せます。
水を毎朝やり、約1~2週間で発芽しますうれしい顔
発芽温度は20度以上なので日当たりが良く、水はけの良い場所に置いてあげましょう太陽
次に発芽したら、本葉が2~3枚の頃に1ヶ所に1本に移植します。
プランターであれば株間20cmぐらいで2本を目安に、大きめの鉢であれば1本ずつ、根を傷つけないよう慎重に植え替えてくださいね!
その後はどんどんつるが伸び成長するので、2週間に1度液肥をあげるといいですよ八分音符
皆様、がんばって育ててくださ~いバイバイ

アサガオの種まき

アサガオの種はまだまだあるので欲しい方は、植物系 中村までどうぞ工事現場の人

縁起木の万両

そしてもう一つ、春になりずっと育てていたお正月の縁起木の万両が花を咲かせましたびっくり
小さな薄ピンク色の花がとても可愛く、春を感じさせてくれました目がまわる
今後も季節を感じる植物を育てていきたいと思います親指サイン