サロントリートメントと市販トリートメントの違い

サロントリートメントと市販トリートメントの違い

アドアの中村太一です四つ葉
深まる秋はっぱ秋は乾燥しやすい季節困り
髪の毛もとても乾燥し水分が失われがちですねあせあせ
乾燥は髪の毛のダメージを進行させてしまいます。そこでケアが必要ですキャラ挙手
乾燥やダメージが気になる方には、お店ではトリートメントメニューをお勧めしています八分音符
市販のトリートメントも様々なトリートメントがありますねにこにこ
以前にホームカラーとサロンカラーの違いをブログにてご説明させて頂きましたが、今回はサロントリートメントと市販トリートメントの違いと効果を簡単にご説明したいと思います!!

四角数字1市販のトリートメントとは?
リンスやコンディショナーと同様にシャンプーとシリーズになっているようなタイプのもので、ヘアパック、ヘアエッセンスとも呼ばれている商品です!
主にシャンプー後に使用し、毛髪表面と内部に保護、補修を図る働きがあり、乾燥やダメージによって流出してしまった内部のたんぱく質や油分を補いますてれてれ
市販のトリートメントは1剤式で、手間をかけなくてもすばやく毛髪内部に補修成分が浸透します。
手軽で簡単というメリットがありますね天使
シッカリ毛先中心に馴染ませ、ホットタオルで数分放置して頂くとより効果的ですキャラ挙手

サロントリートメントと市販トリートメントの違い

四角数字2サロントリートメントとは?
市販のトリートメントの1剤式と違い、サロンのトリートメントは2剤~4剤式のものを使用しています!
複数の薬剤を順番に塗布することで、たんぱく質やCMCなどそれぞれの成分がより高い効果と持続性が得られます。
市販のトリートメントのように1剤式にしてしまうと、それぞれの成分が最大限に効果を引き出すことができない為、複数の薬剤に分けられているのですびっくり
当店では以前ブログで紹介していた、クイックトリートメントのプロシナジー、3剤式のディーセスリンケージ(ホームケア付)、フルトリートメントのプロエディット、4剤式エレメントチャージ+3剤式ステップチャージ(ホームケア付)を取り扱っておりますきらきら
四角数字3サロントリートメントと市販トリートメントの違いは?
大きく「成分の浸透力」と「定着力」です!!
サロンでは複数の薬剤を使い分け、市販のものよりも補修成分が浸透し、内部へ閉じ込める効果も高く、定着力が良いのですうれしい顔
市販のトリートメントはダメージが進行しないよう保持する効果があり、サロントリートメントは成分が濃く、髪の毛の修復がメインになっています!
そしてもっとも重要なのが毛髪診断ですダッシュ
サロンではお客様の髪質やダメージ度合いを判断し、状態に応じたトリートメントを処置させて頂いてます八分音符
サロンでトリートメントをしてホームケアして頂くと更に効果的ですよ電球

サロントリートメントと市販トリートメントの違い

これから乾燥しやすい季節にサロンでのトリートメントをお勧めしますうっしっし
乾燥やダメージが気になる方はスタッフまでお気軽にご相談くださいキャラ挙手
状態に合わせたトリートメントをご提案させて頂きます白人
美しい髪をエンジョイしましょ~バイバイ