高千穂神社

高千穂神社

ライフアドアの中村太一です四つ葉
先日、1泊2日で熊本へ旅行に行って来ましたキャラ挙手
僕は今年2月の慰安旅行で別府温泉に行ったのが初の九州で今回が2度目てれてれ
以前からずっと行ってみたかった阿蘇を中心に周り、黒川温泉の宿に泊まりました温泉
ライフの杉山さんも以前に熊本に旅行に行かれていたので、どこかお勧めスポットはあるか聞いたところサボテン
阿蘇に行くなら宮崎の高千穂も近いので絶対に行ったほうがいい!!と教えてもらい高千穂へも行ってきました親指サイン
飛行機で熊本空港に下り、そこからレンタカーを借りて最初に一番遠い所から行こうと、まずは高千穂峡へ車
約12万年前と約9万年前の二回の阿蘇火山活動の際にできた高千穂峡は、想像以上の雄大な景観で、深い峡谷とそそりたつ断崖びっくり
そして真名井の滝と自然の美しさに感動しました泣き笑い

高千穂神社

つづいて高千穂神社へ参拝してきましたうれしい顔
創建は1900年前にさかのぼるという高千穂神社スパーク2
「高千穂皇神社」として「続日本紀」にもその名が見られる歴史ある神社です!
緑深い境内、長い時間を刻んできたもののみが持つ奥ゆかしさと荘厳さがそこかしこに漂っていて、心の中を浄化してくれるような場所でしたきらきら
境内には、樹齢800年以上と言われる夫婦杉があります!!
二本の大木の根元が一つに繋がっていることから名づけられた夫婦杉は、夫婦が手をつないで周囲を三度周ると夫婦円満、家内安全、子孫繁栄の3つの願いが叶うと伝わりますにこにこ
年配のご夫婦が手をつないで周っておられた光景がとても素敵でしたハート3

高千穂神社

清浄が先か、神秘が先か。
はたまた神々の集まるところに清浄は生まれ、それはさらに清まって神秘になるのか。
神々の里 高千穂スパーク2
杉山さんのお勧めもあり行って参りましたが、とても素晴らしい所でした八分音符
そして、高千穂をあとに黒川温泉に向うのでした車
この度の九州北部豪雨のあとで道中が心配しておりましたが天候にも恵まれ、無事に旅行を終えれたことに感謝致しておりますきらきら
九州北部豪雨で犠牲になられた方々に心からご冥福をお祈りいたしますゴメンお願い