2016/08/28

大阪市立科学館 プラネタリウム 星空へのパスポート 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

大阪市立科学館 プラネタリウム 星空へのパスポート

大阪市立科学館 プラネタリウム 星空へのパスポート
LIFE / LIFE ADORE共に夏季休暇を頂きまして、ありがとうございました。
昨日より両店共に通常営業させて頂いております。
まだまだ暑い日が続きますね、ライフの宮川です。
もう暦の上では夏も終わりのはずなのですが、いっかな涼しくなる気配がございません。
そんな暑い日に一服の清涼を、と大阪市立科学館にてプラネタリウムを鑑賞して参りました。
多分子供の頃にプラネタリウムに行った事はあるとは思うのですが全く記憶もないほど。
なので久しぶりすぎてむしろ初めてのような気持ちで行って来ました。
大阪市立科学館 プラネタリウム 星空へのパスポート
この大阪市立科学館、お隣の大阪国際美術館には時々来ますがこちらの建物は初来館。
どちらの建物も月曜が休みでなかなか行きたい時に行けず。
このプラネタリウムもだいぶ前から狙っておりました
大阪市立科学館 プラネタリウム 星空へのパスポート
一時間毎に二種類のプログラムが交互に上映されるとのこと。
なんだか入門編ぽいオーソドックスな雰囲気の「星空へのパスポート」の方を選択。
〈アメリカ自然史博物館が制作した全天周映像作品で、たいへん人気のある名作プログラムをオリジナル日本語版にしました。〉ホームページより抜粋
平日の昼間なのに割と人が多く少し意外な気がしました。
上映前には列を作って中に入ります。
なんと、椅子がフカフカ!!
どうやら自慢の設備のようで、フランスベッドのものです…というアナウンスに隠しきれない自信がのぞきます。
しかし確かに上質。寝れる。後ろにもたれても全然しんどくない!!
このフンワリ感と暗闇のお陰で一瞬寝た事はナイショです。
プログラムに入る前に、解説の方が星空の見方や大阪の星の位置などをわかりやすく説明して下さいます。
あの、星座を表した絵はなんだか昔から好きなんです。
あの雰囲気すごく素敵じゃないですか
スクリーンに浮かび上がると幻想的でやっぱりすごく好きでした
大阪市立科学館 プラネタリウム 星空へのパスポート
そして本編。
自分たちのいる地球がどんなところにあるのかがリアルに感じられました。
地球を離れ遥かかなたの宇宙にまで旅をするのですが、そんな所にある星の事も説明があって、こんな遠い場所の事まで研究が進んでるのか…とそれにも感動。
天文学者ってすごいですね。どうやったら目にも見えないあんな遥かかなたの事を見通せるのか。超能力としか思えません。
美しい夜空。街中にいると、肉眼ではほとんど星を見る事は出来ませんが、本当はあんな美しい世界が広がっているんですね。忘れがちですが。
この広い宇宙の中ではこの地球など本当にちっぽけな存在で、そして遠い遠い宇宙の果てがどうなっているかはまだ誰も知らず。
なんて大きな世界なんだ…と圧倒されるばかり。
そしてなんてロマンのある世界なんでしょう。
大阪市立科学館 プラネタリウム 星空へのパスポート
小惑星探査機のはやぶさなどが盛り上がっていた時、実は私はなにがあんなに人気なのかあんまり分かってなかったのですがこれは確かにハマるな…と思いました。
この地球の外にどんな世界が広がっているのか、想像が膨らむ一方です。
これは大人から子供まで楽しめるステキなプログラムですね!
今のプログラムは8月末までで、その後はまた違うプログラムなのだそうですが、プラネタリウムがこんな様々なプログラムで楽しませてくれるものだとも初めて知りました!!
また違うのも楽しみですもんね。
またプラネタリウムにも行きたいですが、キレイな星空の見える所にも行きたくなりました( ´ ▽ ` )ノ

Readmore