2017/03/17

泡波 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

泡波

泡波

ライフの酒部の宮川です(´∀`=)
八重山旅のブログ記事が続いておりますが、沖縄に旅に行く…ならば…そう酒部の楽しみは泡盛でございますね!!
普段はあんまり泡盛を飲む機会がないので、この旅で泡盛を堪能出来るのを楽しみにしておりました!
そして行く前からウワサで聞いていたのが幻の泡盛と呼ばれる「泡波」。

泡波

日本最南端の島、波照間島にただ一つある酒造所で作られている泡波。
その酒造所は少人数の家族経営なので、もともと少量しか生産されていなかったそう。
ところが泡波の美味しさが評判を呼び広く名が知られるところとなり、飲みたい!という人は多いのに数が少ない為なかなか手に入らない…
そして幻の泡盛と呼ばれることに。
本島はもちろん、沖縄でもとにかくなかなか手に入らないそうで、沖縄本島では3合瓶が1万円ぐらいで売られているそう!!
旅行の前からそんな幻の泡盛の話を教えてもらい、「泡波に出会えるかなぁ〜」というのも楽しみの一つでした。

泡波と島の味 はてるま

そして旅行初日、西表島での素晴らしい一夜を演出して下さった泡波と島の味 はてるま」さん。
こちらは泡波を名前に冠してるだけあって幻の泡盛、泡波をボトルで頂けます!!

泡波

おおお、泡波に出会えた〜〜(*´ー`*)
スタッフのお姉さんからも、割らずにそのまま飲むのがオススメと教えて頂きました。
なので私も普段はロックで泡盛なんて飲めないのですが、全員ロックでいっちゃいましたよ!!

泡波

泡波

泡波はさらりとして飲みやすく甘みを感じるのが特徴なのですが、本当に飲みやすい!!
ロックでも飲めちゃいました!
お酒の強いボスだけでなく、女性陣も二杯目突入するぐらいの飲みやすさ。

泡波

泡波

私個人の勝手な印象ですが、泡盛といえばけっこうパンチがきいているイメージだったのでこの優しさは意外でした。
幻の泡盛、ゆっくり味わいたいのに美味しいからすぐに空けてしまう…これが幻とまで言われるほど多くの酒呑み達を魅了したお酒のパワーですね。
はてるまさんの美味しい料理にそっと優しく寄り添いさらに料理の味を引き立てます。

泡波

泡波

泡波

みんなでカラッとボトルを空けちゃいました(*´Д`*)
このはてるまさんのご店主に石垣島で泡波がゲット出来そうなお店を教えて頂き、なんと無事にお土産用に泡波も買えました!!
まさか買えるとは…波照間島に行ってもなかなか手に入らないそうですよ。ラッキーでした!
はてるまさんには大きな泡波も置いてありこれまたプレミアム感満載。

泡波

この泡波を産み出す波照間酒造さん。
もともと島の人の為にと作られたお酒だそうで、その理念はこんなに評判が高くなっても変わらず、少人数で丁寧に手造りされているのでどうしても本数が少ないようですね。
取材も不可となかなか硬派な印象を受けました。
まわりがなんと騒ごうと、ゆるぎない信念で島民に愛される酒造りにいそしむ…カッコいいじゃないですか…!
お土産に買ってきた泡波はいつもお世話になっているバーに持って行ったのですが、写真を撮る暇もないくらい、あっという間になくなってしまいました(*^_^*)

Readmore