2012/11/19

北アルプス縦走第五弾 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

北アルプス縦走第五弾

北アルプス縦走第五弾

こんにちは太陽アウトドア大好き常喜ですモヤイ像
スパーク2もうすっかり寒くなりましたねはっぱ
季節はもうすぐ冬ですが、私のブログはまだ夏休み太陽
いまだに夏休みのことをレポートしていてすいませんショッキングあせあせ
もう少しだけお付き合いいただけると嬉しいですてれてれきらきら
北アルプス縦走第五弾!
三日目の模様をお伝えしますキャラ挙手
北アルプス縦走三日目は、ついに槍ヶ岳!!!!
目指しましたよーダンスダンスダンス
朝の3時半くらいに起床日の出
まだ夜が明けないうちに出発しました歩く人ダッシュ
少しずつ空が明るくなり、朝焼けの槍ヶ岳が進行方向に見えてとってもかっこよかったですにこにこきらきら
早朝のキリッとした空気の中、登山していることと、槍ヶ岳のその風景が重なって、すごく壮大な場所に立っているような気になりましたモヤイ像スパーク2

北アルプス縦走

槍ヶ岳を東鎌尾根から目指したのですが、その道すがらもう本当にテンションあがりっぱなしダンス上向きカーブ矢印
遠くに見えていた槍ヶ岳が、少しずつ少しずつ大きくなり、目前に迫ってくる感覚がとても嬉しかったですにこにこ
一日目に燕岳から見えていた槍ヶ岳なんて、ほんとにちっちゃな、風景の一部でしかなかったのに、今ではこんなに大きくなり、自分の足でこれだけの距離歩いてきたんだなーって思うと感動でした泣き笑いきらきら
右と左は、絶景のアルプスの山並みが見えて、行く先には憧れの槍ヶ岳きらきら
最高でした。

北アルプス縦走

槍ヶ岳までの道のりは、鎖があったり、かなり長い梯子があったりで、危険と隣り合わせのところを進みました足跡
三連で掛けられたほぼ垂直の鉄の梯子を渡る時は、ほんとにドキドキしましたあせあせ
梯子を降りたところも両脇が崩れ落ちていて、高度感たっぷりびっくり
一歩一歩慎重に、でも楽しかったですキャラ万歳メロディ
本当は槍ヶ岳登頂も同じブログにまとめようと思っていたのですがいなずま
やっぱりできませんかなしい顔
槍ヶ岳は槍ヶ岳で書きたい!!鉛筆
もう少しだけ、北アルプス縦走記事にお付き合い頂けると嬉しいです平謝り

Readmore