2012/11/24

六甲ミーツ・アート芸術散歩2012 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

六甲ミーツ・アート芸術散歩2012

六甲ミーツ・アート芸術散歩2012

ライフアドアの山本です花
芸術の秋、皆様は如何お過ごしでしょうか?
私は、先日のお休みを利用して、『六甲ミーツ・アート芸術散歩2012』へと行って参りましたキャラ万歳
去年、行きたいと思いながらも行けなかったので、今年はその思いが叶いました四つ葉
先月末にスタッフ皆で登った六甲山に、今度はケーブルを利用して登って来ました電車
なんと、もうケーブルの下の駅からミーツ・アートは始まっていて、電車の中にまで施され上の駅に到着したら、駅の壁一面が可愛いアートで飾られていましたにこネコ
そして、鑑賞チケットを購入してレッツゴーキャラ挙手
まずは、バスで六甲オルゴールミュージアムへ向かいましたバス
ミュージアムの中も外もアートがいっぱいきらきら
一体化しすぎていて、よく見ないと気付けないようなものもあり、見つけたら嬉しくなりました上向きカーブ矢印

六甲ミーツ・アート芸術散歩

たくさんのダイスが転がる道を抜けると、六甲鉱山植物園双葉
そこには、なんと以前に一圓さんが国立国際美術館のブログで書いていたクワクボリョウタさんの作品もあり、凄く面白い作品でしたてれてれ
ここには、今回のポスターの写真にもなっている森の中で横たわる者達もおりましたサボテン
六甲山間ツリーハウスも広い敷地の中をみんな思い思いにアートを楽しんで、のんびりと過ごしておりました虹
私もしばしアートの中で空を見上げてアートに酔いしれてみたりくじらと、そんな事をしていたら六甲ガーデンテラスに到着する頃には、すっかり日が落ちてしまっていました夜流れ星
でも、ここは夜もアートが楽しめるのです光るハート

六甲ミーツ・アート芸術散歩

塔に映し出されたビジョンがどんどんと移り変わり、突如映像の中に手が現れて塔の形をパズルみたいに色をはめていったり、遊び心たっぷりの映像に寒さも忘れて見入ってしまいました星3
そして、自然体感展望台六甲しだれは、蜂の巣みたいに囲われて、暗くなるとこちらもライトアップスパーク2
時間と共に色が変わって、とっても幻想的日の出
丁度、三日月が奇麗に登っていて月と一緒に見ていたら、なんだか宇宙みたいでしたロケット
六甲山の1000万ドルの夜景も見る事が出来、昼も夜も自然と一体化したアートの世界を楽しむ事が出来ます八分音符
会期は、実はもう後わずかショッキング
25日の日曜日までですので、この三連休の予定がまだ未 定という方は、是非、見て触れて体感しに足を運んで みて下さいかわいい

Readmore