LIMITS OF CONTROL

以前アップしていたモノが消えてしまったので、Re-EditしてDrop!
LIMITS OF CONTROL
「LIMITS OF CONTROL」

ひさしぶりに映画館へ。
イザック・ド・バンコレのツラガマエとクリストファー・ドイルの映像美、Borisの音の欠片、ジム・ジャームッシュのディレクションが最高にCOOLでした。

余談だが、ジム・ジャームッシュという監督は常に気に入った俳優やスタッフと仕事を共にする傾向がある。
信頼関係やフィーリングを極めて大切に物作りする人物なのだろう。
彼の作品の「Mystery Train」で怪演していたThe Clashのジョー・ストラマーが、ジャームッシュにスペインで映画を撮るように勧めていたという話があったそうだ。

Clashのラストアルバム「Cut The Clap」の仮タイトルがアウト・オブ・コントロールだったという。
味わい深いエピソードである。
これからもジャームッシュの作品を楽しみたいと思う。

ジム・ジャームッシュ

ジョー・ストラマー