2012/11/06

1Q84 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

1Q84

1Q84

こんにちは、元文学部の常喜ですモヤイ像
スパーク2国民的大作家、村上春樹人差し指サイン
惜しくも今年のノーベル文学賞卒業式は逃しましたが、村上春樹人気はやっぱり健在ですよねスパーク
遅ればせながら、私も「1Q84」読みましたキャラ挙手
連日、夜更かししてしまうくらい面白かったです泣き笑い
BOOK1、2、3とあり、文庫版では全六冊という長編小説ですが、あっという間に読めてしまいましたキャラ万歳
写真では5冊しかなくてすいませんあせあせ
家の中くまなく探したのですが見つからなかったですかなしい顔
どんどんストーリーが展開していき最後の方一気に読んでしまいましたダンス
読書の秋ですよねノート2(開)
久しぶりに読書したグーって感じですにこにこ

1Q84

2009年5月に発行された本ですが、今年の春に文庫化されて、お客様でも、今読んでるよという方が多かったですうれしい顔
青豆と天吾という二人のストーリーが交互に進んでいって、はじめは全く別々の話のように思えるのですが、少しずつ二つの物語が絡み合い繋がっていくのが楽しいです猫

1Q84

冒頭のところに、
“ ここは見世物の世界 何から何までつくりもの でも私を信じてくれたなら すべてが本物になる ”
という言葉が、挿入されていて、はじめは何のことやらさっぱりわからなかったのですが、物語が進むにつれそれも少しずつ繋がっていったような気がしました星3
月が二つある世界、リトルピープルが存在する世界。
1984年ではなく、1Q84年の世界。
謎に満ちた世界が、少しずつ繋がっていくのが楽しいですメロディ
読書の秋はっぱ
みなさんは本読まれていますか?
私は、今、先日宮川さんが紹介されていた、『さよならドビュッシー』を読み中ですが、『1Q84』の土台になったジョージ・オーウェルの『1984』も今度読んでみたいなーって思ってますモヤイ像スパーク2
この秋文学にも、浸れたらいいです。
国民的ベストセラー『1Q84』とても読みやすくて面白いので、ぜひぜひ読んでみてくださいキャラ挙手

Readmore