2014/11/28

モネ・ゲーム 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

モネ・ゲーム

モネ・ゲーム

LIFEの杉山ですサボテン「モネ・ゲーム」という映画を観ましたうれしい顔
劇場公開時に観れなかったのを、おうちで鑑賞ウィンク
マイケル・ホフマンという監督の作品ですが、1966年の「泥棒貴族」という映画のリメイク作品だとかで、脚本が「ノーカントリー」のジョエル&イーサンのコーエン兄弟星2
美術鑑定士のハリー(コリン・ファース)はモネの名画の贋作を作り、億万長者のジャバンダー(アラン・リックマン)相手に詐欺の計画を目論みますドル
その詐欺に協力する相棒に選んだのがテキサスのロデオガールのPJ(キャメロン・ディアス)人差し指サイン
用意周到、緻密な計画の筈が、自由奔放なPJが騒動を起こして、計画はどんどんと思わぬ方向へショッキング

モネ・ゲーム

英国人俳優のコリン・ファースがパリっとしたスーツに身を包みながらも、どんどんと予期せぬ方向へ向かう計画にあたふたさせられる姿がコミカルで微笑ましいです八分音符
相棒役のキャメロン・ディアスもカウガール姿がお似合いで、さすがラブコメの女王OK!
いきいきと天真爛漫なテキサスガールを演じていましたにこにこ
そしてジャバンダー役のアラン・リックマンはハリー・ポッターのスネイプ先生役でお馴染みうっしっし
手強い相手の、大富豪だけどヌーディストという、これまたとぼけた設定チュー2

モネ・ゲーム

笑えてほっこりできる、肩の力を抜いて観れる楽しい映画でしたウィンク
最後にはどんでん返しも用意されているので、事の顛末がどうなるのかも見ものですきらきら
元になった「泥棒貴族」は観たことがありませんが、コーエン兄弟がどんな風に脚色を加えているのかも気になるところですね四つ葉

Readmore