2014/11/05

ティム・バートンの世界 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ティム・バートンの世界

ティム・バートンの世界

ライフアドアの山本です花
ハロウィンは、もう終わりましたが、そんなハロウィンと大変関係が深い映画監督、ティム・バートンを特集した本が発売されていましたハロウィン
美術手帖ティム・バートンの世界へ、ようこそ!ハロウィンハロウィンハロウィン
ティム・バートン監督の作品を全て見ている!
という程の熱狂的なファンでは無いのですが、彼の作品は大好きで、いつも心がザワザワしますてれてれ
そのザワザワの理由が、この芸術手帖を読めば少し分かったように思います双葉
ティム・バートン監督のインタビューを交えながら、「一軒家」「郊外」「仮面」「ツギハギ」という4つの視点から、ティム・バートンを探るというもの人差し指サイン
確かに、有名な「シザーハンズ」や「チャーリーとチョコレート工場」、「ビートルジュース」、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」なんかを見ても共通点と言えるキーワードですきらきら

ティム・バートンの世界

ティム・バートンは、光と影であったり、素顔と仮面であったり、ハロウィンやクリスマスといった現実と非現実の入り混じるイベントに心惹かれるのだとか目がハートネコ
その二面性にトキメク感覚、分かる!!て思いましたにこネコ
そこがたぶん、ティム・バートンに惹かれる所なのだと思います光るハート
そして、なぜ今ティム・バートンなのかと言いますと、ティム・バートンの世界展の世界ツアーが日本へもやって来るからですキャラ万歳
というか、もう来てますダッシュ
11月1日~来年2015年1月4日まで、東京の森アーツセンターギャラリーにて開催中なのですうれしい顔
過去のスケッチやオブジェ、未公開映像作品など約500点もの作品が展示されるのです上向きカーブ矢印

ティム・バートンの世界

東京だけかと思いきや関西の方々、2月27日~4月19日まで、グランフロント大阪のナレッジキャピタルイベントラボにて、展示会が行われますよくす玉
過去の映画の元になったものや、これから上映される映画のイメージソースになっている絵なんかも展示されるみたいです四つ葉
ヤバイ目がハート
行くしか無いでしょうダンス
来年の春に公開される、2年8ヶ月ぶりの新作映画「ビッグアイズ」も見逃せません勝ち誇り
こちらも行くしか無いでしょう八分音符
来年が待ち遠しいです虹

Readmore