2014/11/06

お好み焼き やすい 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

お好み焼き やすい

お好み焼き やすい

LIFEの杉山ですサボテン
先日、お客さんに教えていただいた、お好み焼屋さんに橘アニキとお邪魔してきましたうれしい顔
「やすい」さんはバリバリの昭和テイストなお店ウィンク
どうです、この店構えチュー2ザ・下町!
京都人の僕が言うのもなんですが、京都ってなかなか美味しいお店が多く存在していると思いませんか!?
まあ、海鮮系はやはり海の近くの土地がよろしいですが、多様な料理が食べれて、レベルの高いお店が比較的多いように思いますうっしっし

そんな中、探し求めて止まないのが、お好み焼屋さんです勝ち誇り
京都にもお好み焼屋さんは数多くありますが、求めるは昭和臭の香り立つ、シブくて懐かしく、そしてお好み焼が美味しいお店チュッ
お店を営んでいるのは、人生経験に富んだおっちゃん、おばちゃんうれしい顔
けしてイケメンのヤングなお兄ちゃんではありませんふっ
そういうお店が街中には少なくなって、ひょいっと行けないのが悩みのタネでありますしょぼり
今回はじめて伺った「やすい」さんは、申し分のない雰囲気きらきら

お好み焼き やすい

カウンターがメインというのも、最近少ないですよねにこにこ
鉄板が設置されたテーブルが何個かあるというスタイルではなく。
こちらのお好み焼はキャベツと生地を混ぜ合わすタイプではなく、広島風のような、生地にキャベツや具材を重ねてとじるベタ焼きタイプウィンク
僕はお好み焼を焼いてもらう時に、最後に生卵を鉄板に落として、そこにお好み焼をのっけって、コテでグルッと回す、あの瞬間が好きですてれてれ
お店を教えていただいたお客さんは、僕より歳が上の男性の方で、高校生の時から通っておられて、お店のご主人とも仲がよろしいそうですその方はお店を「やっさん」と呼んでおられますうれしい顔
そしてその方が太鼓判を押しておられたのが、「アカ」!
京都の鉄板焼界では外せない「アカ」は赤玉ポートワインと焼酎とサイダー(ラムネ)を合わせて作る下町のカクテルうっしっし
お店によってレシピは異なるみたいですねメロディ
「ばくだん」ともいいますよねにこにこ
しかも「やすい」さんが「アカ」発祥というお話もびっくり

お好み焼き やすい

薄いピンク色と、このグラスがいいですドキドキハート
街中だとジョッキで出されるところが多いですが、このグラスは下町感がありますね親指サイン
あと、特注されているというソースも人気のようです人差し指サイン
よくある、甘口と辛口が用意されていて、辛口のほうは、いわゆるどろソースに近いものだそうで、ソースを作る際にできる、底に沈殿するスパイス類がたっぷり入ったもので、とっても辛くて美味しいソース花
珍しいな、と思ったのはよくあるどろソースは甘口ソースより濃くて黒っぽいものが多いですが、こちらの辛口ソースは赤いのですうれしい顔
酸味があって、爽やかさもあり辛い炎
案の定、辛いものが苦手な僕は汗ダラダラ青ざめ
でも甘口だけでなく、このソースを合わせたほうが、さらに美味しいんですよねー目がハート
こんなお店が家のすぐ近所にあったら通うのになぁにこにこ
いまどきのお好み焼屋さんもいいですが、古き良き下町のお好み焼屋さん特有の親しみやすさ、やっぱり落ち着きますよねー星2

お好み焼き やすい
家京都市下京区二人司町4
電話2075-343-9381
営マーク11:00~21:00・日曜定休

Readmore