星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

ライフアドアの山本です。
今回の慰安旅行で我々が二日間お世話になったホテルは、舘山寺温泉にある「星野リゾート 界 遠州」。
星野リゾートさんの界シリーズで、古い旅館やホテルを買取りリニューアルしてプロデュースされたお宿。
その為、割とリーズナルに了解をする事が出来ます。
とは言え、流石星野リゾートさん。
お部屋も洗練された寛ぎ空間でした。

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

部屋から浜名湖が望める広い窓!
アメニティーも可愛い!
静岡ならではのお茶サービスも充実していて、共有スペースのライブラリーから好みのお茶っ葉を選んでお部屋で楽しむことも出来ます。

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

夜ご飯も浜松市内で楽しんだ我々は、ホテルではマッタリするのみ。
広々とした温泉を朝晩楽しみました。
2種類ある大浴場は朝晩で入れ代わるので、一泊でもどちらも楽しむ事が出来ます。

星野リゾート 界 遠州

舘山寺温泉のお湯はやや塩分濃度が濃い為、敏感肌の私はよくすすがないと少しピリピリとしましたが、傷の治りは早くてびっくりでした!

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

そしてやっぱりお茶の静岡。
入浴前にお茶!湯上りにお茶!縁結びのお茶!
至る所にお茶のサービスが施されていました。
それに従って至る所でお茶を頂き、お茶のリラクゼーション効果を改めて感じさせられました。

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

無料で参加出来る館内サービスもあり、朝には自由参加のストレッチ体操をされていたり、夜は「おちゃけ」を飲ませてもらえたりします。
「おちゃけ」とは、お茶とお酒の造語で、お湯の代わりに熱燗で茶葉を蒸して煎れたお茶の事。
二日間の夜は早めにホテルに帰ったので体験に参加させて貰いました。

おちゃけ

おちゃけ

おちゃけ

星野リゾート 界 遠州

お酒の甘味とスッキリした茶葉のほろ苦さがちょうど良く、新感覚の美味しさでした。
お茶のこういう飲み方も有りなんだと発見させて頂きました。
浜松市内ではあちこち食べ歩いて、忙しく動き回っていた我々ですが、ホテルではのんびりリラックスして過ごす事が出来ました。

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

星野リゾート 界 遠州

温泉で温まり、お茶でリラックスして、フカフカの布団で眠る。
もうそれだけで最高のデトックスでした。
ゆっくり休息したからこそ、3日間たっぷりと楽しむ事が出来ました。
「星野リゾート 界 遠州」オススメです!
という訳で、次回から二日間がスタートです!!


星野リゾート 界 遠州