2013/06/10

TRANSIT 美しきアルゼンチン 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

TRANSIT 美しきアルゼンチン

TRANSIT 美しきアルゼンチン

ライフアドアの山本です花
新しいTRANSITが届きましたキャラ万歳南米来たー目がハートネコ
南米って、私をとってもワクワクさせる場所なのです八分音符
インカ帝国やルイス・バラガンの生まれたメキシコ、マチュピチュ…きらきら
今回は、「TRANSIT 美しきアルゼンチン」花2
今回も素敵~です上向きカーブ矢印

南北に長~いアルゼンチンは、南極に近い最南部は寒帯台風
北上するにつれて乾燥帯、温帯となり最北部は亜熱帯という一つの国と思えない気候の変化にびっくりですびっくり
首都のブエノスアイレスは温帯で日本のように四季があるのだそうですよ。はっぱ
人口のほとんどが首都やその周辺に集中して暮らしている為、手つかずの自然に囲まれた土地が多く残っているのだそうです火山
例えばパタゴニア人差し指サイン中でも私の目を惹いたのが「マーブル・カラドラル」と呼ばれる、洞窟の大理石が湖面に反射してターコイズブルーに輝き、波打つような石の模様がグラフィカルに見えるという素敵スポットスパーク2

マーブル・カラドラル

そしてもう一つ「イシワラスト州立公園」という直径10~20センチの丸い石の転がる地帯月1
ここはほとんど雨が降らない荒野で、長い年月をかけて洪水や風が削りだした自然の彫刻なのだとか星3
神秘的すぎです光るハート
他にも「イグアスの滝」という大小300の滝の連なり横幅4キロにも及ぶ滝だとか、スケールが大き過ぎてもう訳が分からないダッシュ
こんな神秘の地が地球上にあるだなんて、大興奮です!!

ガウチョ

「ガウチョ」と呼ばれる南米のカウボーイうれしい顔
今では本来のガウチョの自由気ままさは失われてしまったようですが、今でも牛肉をたくさん食べるアルゼンチンの人々には欠かせない存在のようですおうし座
彼等の表情や軒先に吊るされた皮を剥がれた牛や羊などからは“自然と共に生きる”という変わりつつある時代の中でも変わらない魂や誇りを感じざるを得ませんサボテン
他にも魅力が多すぎるアルゼンチンスパーク
書きたい事が沢山ありましたが、是非ご来店の際にでもTRANSITにてお楽しみ下さい。てれてれ
LIFE/LIFE ADOREの両店に置いております星2

Readmore