トゥル・ネ・パラージュ

トゥル・ネ・パラージュ

LIFE ADORE一圓です!!
お腹も満たされ、食後のCoffeeタイムしたくない?したいよね?するよね?
と、いうことで今回の旅、特に行きたい場所の一つだったのが「トゥルネ・ラ・パージュ」
さん!

こちらは世界最高峰の音響システム(avantgarde trio Ω G2 + basshorn G2 x 6)で音楽を楽しみながら、美味しいコーヒーを頂けるお店です(´∀`)
私自身何でこちらを知ったのか忘れちゃいましたが、バックナンバーのBRUTUS Casaの「音のいい部屋。A ROOM WITH SOUND」の号で紹介されていたのを現地で知りました(@_@)

トゥル・ネ・パラージュ

トゥル・ネ・パラージュ

トゥル・ネ・パラージュ

トゥル・ネ・パラージュ

父の影響でクラシックやJAZZが好きで、詳しくはありませんが今回お店に伺い、素晴らしいスピーカーから放たれる音楽が大変心地良く、改めてJAZZは良いなと感じました(´・ω・`)

ドイツのアバンギャルド社の巨大スピーカーはまるでコントラバスホルンの様でしたが、奏でる音色はとっても滑らかでソフトな耳当たりに驚きました!!
紹介文に書かれていましたが「テクノロジーとデザインの結晶」という一文に納得せざるを得ません(`・ω・´)
ビジュアルからは想像できない音色の拡がりに、素人ながらスピーカーの大切さを感じました♪

トゥル・ネ・パラージュ

店内は中に入ると半地下構造になっており、上の方ではお喋りOKでスピーカーのある下のスペースは音楽とドリンクを楽しんで下さいというスタイルが乙です。

トゥル・ネ・パラージュ

トゥル・ネ・パラージュ

OPENが15時で、店内には適度にお客さんが入っておられ、心地よい空間にペアで居眠りしちゃってる方も見られました(〃ω〃)
穏やかな平日の昼下がりには最高のデートですね☆
音楽を存分に楽しんで貰う為に、コーヒーも紅茶の様にポットでたっぷり用意して下さいます!

トゥル・ネ・パラージュ

こちらのお店、後で調べましたが地下100メートルから汲み上げた水を使用し、夏には限定の水出しコーヒーがとても絶品だそうです(((o(*゚▽゚*)o)))
是非いつか両親を連れて来てあげたいと思いました!
大きなスピーカーでも音は煩くないし、150インチのスクリーンでは懐かしい映像(この時はチャップリンが映されていました)で飽きる事無く時間を楽しめます。

トゥル・ネ・パラージュ

趣味趣向を凝らして作られているにも関わらず、窓口の大きな居心地の良いお店です!
勿論ですが、お店のスタッフさんもとても親切で丁寧でした!
カウンターのお客様とは程好いボリュームで会話を楽しんでおられたり、新米さんらしきスタッフさんには沢山のレコードについてレクチャーされて「聴いてみたいレコードがあればかけて、映像も合う物を観てあげるから」と楽しそうでした。

トゥル・ネ・パラージュ

トゥル・ネ・パラージュ

私も初めはお店の音楽を覚えるのが大変でしたが、まずは自分が興味ある物から聞いてみて、音楽同志のルーツが思いがけないジャンルや人と繋がっていたりしたので、音楽好きな橘から聞くとより楽しめます。
店内にJAZZ STORY IN USAという面白いポスターがあり、更に興味が湧き最近は「BILL EVANS」をバカの一つ覚えの様に聞いていますが、自分が好きな物が分かるという事はとても嬉しい瞬間です!!

トゥル・ネ・パラージュ

JAZZ STORY IN USA

トゥル・ネ・パラージュ

京都にもこんな喫茶店あるのかな?
また是非うな重と合わせてふらりと伺いたいと思いました!!
楽しい思い出も後少しヽ(´▽`)/

トゥル・ネ・パラージュ ホームページ