2019/05/09

ヒットマンズ・レクイエム 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ヒットマンズ・レクイエム

ヒットマンズ・レクイエム

LIFEの杉山です。10連休という長いお休みの方も多かったゴールデンウィークも終わりましたね。
お客さんとお話ししていると「長すぎる」というご意見も多かったですが、皆さんお休みは楽しまれたでしょうか?
最近観た「ヒットマンズ・レクイエム」という映画が面白かったです。

ヒットマンズ・レクイエム

ヒットマンズ・レクイエム

原題は「IN BRUGES」。
直訳すると「ベルギーにて」って感じでしょうか
新人の殺し屋レイ(コリン・ファレル)とベテランの殺し屋ケン(ブレンダン・グリーソン)のコンビはボスのハリー(レイフ・ファインズ)の命令でベルギーに向かうことに。
レイはかつての殺しの仕事の際、幼い子供を巻き込んで殺めてしまい、ずっとその罪の意識に苛まれています。

ヒットマンズ・レクイエム

ヒットマンズ・レクイエム

おとぎ話のようなクリスマスのベルギーの街はとても美しく、血なまぐさい男たちの話との対比が妙にエレガントで怪しい雰囲気を醸し出しています。

ヒットマンズ・レクイエム

ヒットマンズ・レクイエム

ヒットマンズ・レクイエム

コメディとジャンルに書かれているのも見かけましたが、笑かしてくるというよりは、殺し屋という世間離れした仕事の中で男たちの悲哀と可笑しさがあると行った感じでしょうか。
不思議なバランスで先の読めないストーリーがとても魅力的でした

ヒットマンズ・レクイエム

ヒットマンズ・レクイエム

ヒットマンズ・レクイエム

本作はイギリス演劇界の俊英、マーティン・マクドナー監督の初長編監督作品ですが、この監督、最近高い評価を受けた「スリー・ビルボード」の監督でした。
こちらもとても面白い映画だったので、これからも目が離せない監督ですね!

Readmore