2019/09/09

ビル・ウィザース / City Of The Angels 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ビル・ウィザース / City Of The Angels

ビル・ウィザーズ / City Of The Angels


ビル・ウィザース / City Of The Angels
Bill Withers ‎/ Naked & Warm

LIFE / LIFE ADOREのタチバナです。
1976年にリリースされたビル・ウィザース 「Naked & Warm」
カーネギーホールでのライブアルバムも含めて、6枚目のアルバムです。

現在もご健在ですが、残念ながら1985年「Watching You Watching Me」発表後に引退され、その後リリースはされておりません。


ビル・ウィザーズ / City Of The Angels

ビル・ウィザースといえば名曲が多いアーティストで、好きな曲が多くあります。
このアルバムは渋くて特に好きな一枚です。

ヴァイナルではA面になる前半は、黒くねちっこいFUNKを聞かせてくれます。
かなり好みです。

B面はPOPな曲をはさみ、メロウなAOR風の曲が良い。
10分強ある「City Of The Angels」とラストを飾る「My Imagination」
どちらの曲もマストです。

Bill Withers ‎/ Naked & Warm

ストーリーを感じさせる極めてドラマティックな展開の「City Of The Angels」

力強いボーカルと決して派手さは無いが、グイグイと引っ張るバックの演奏も良いです。
後半はメロウに。

伸びやかに歌う彼のボーカルに絡むエレピの音が気持ち良い。
ボーカリスト、アーティストとしての技量を感じ入れる、非常に美しいラブソングだと思います。

ジャケ写のファッションと表情もイイですね。
自分も今夏に麦わら帽を新調いたしましたw

Bill Withers ‎/ Naked & Warm

これからも彼の音を楽しみつつも、活動を再開される事を夢見ております。

長い曲ですが、お時間おありの方は是非最後までドーゾ。

Readmore