2019/09/13

ブロッサム・ディアリー / You For Me 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ブロッサム・ディアリー / You For Me

ブロッサム・ディアリー / You For Me

ブロッサム・ディアリー / You For Me
Blossom Dearie / Blossom Dearie

LIFE / LIFE ADOREのタチバナです。
全国のメガネ女子好きは必聴!

少女の様な声を持つと言われるブロッサム・ディアリー。
JAZZボーカル / ピア二ストによる1957年リリースの本人名のタイトル作品「Blossom Dearie」
スウィンギンで楽しげな曲が多く収められています。

確かに彼女の声はキュートで印象的。
自分が思うには少女っぽくもあるが、コケティッシュで中毒性のある小悪魔的な声かとw
人を魅了する魅力的な声だと思います。

本人がPiano,Vocalでバックを務めるのは、Bass レイ・ブラウン、Drums ジョー・ジョーンズ、エド・シグペン、Guitar ハーブ・エリス、ケニー・バレルが参加

ブロッサム・ディアリー / You For Me

アメリカ人のブロッサム嬢ですが、コーラスグループに所属していた事もあるそうで、その後パリなどでも活躍。
ヨーロッパとアメリカを行き来していたりと、中々アクティブだったそう。

今作でも数曲フレンチに歌われております。

鼻に掛った彼女の声に惹かれますが、ピアノの腕も相当達者かと。
今作では技巧に走ることもなく、リラックスして弾かれていて余裕さえ感じます。

ブロッサム・ディアリー

親しみやすく堅苦しくないスタイル。
そして上品でいてこのメガネ。
各地で彼女の歌とピアノに観客は魅了されていたでしょう。

「You For Me」はシンガー、ソングライターや俳優、テレビやラジオのホスト業などで活躍されていたボブ・ヘイムズ氏によって作られた一曲だそうです。

歌詞もとても面白く、素敵な愛すべき一曲です。
よろしければドーゾ。

Readmore