2016/05/31

ベートルズ 渡辺智江さん 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ベートルズ 渡辺智江さん

ベートルズ 渡辺智江さん

先日にお客さまでライブ活動などをされておられます、ミュージシャンのベートルズ 渡辺智江さんがご来店くださいました。
渡辺さんはご来店頂いているご友人のご紹介でお越し頂くようになられて、8年ほど担当させて頂いております。
ショートのスタイルがお好きで、ベリーショートにカットさせて頂くことが多いのですが、今では随分と伸ばされてボブスタイルになられております。
柔らかいクセを活かされた短い前髪がとってもプリティーでございます。

ベートルズ 渡辺智江さん

以前よりライブを中心に音楽活動をされておられるお話などを伺っておりましたが、この度に14年振りのアルバム『watasino7+7』を発表されました。

ベートルズ 渡辺智江さん

頂いたフライヤーには…任天堂ゲーム『ピクミン』のCMソング『愛のうた』(累計90万枚/オリコン週間最高2位・2002年度年間8位)のヒットで知られるストロベリーフラワーのボーカリスト渡辺智江のソロプロジェクト!
当時「次にリリースするのは子どもです!」と妊娠を発表し活動を休止。
出産・育児期間を経て(マイペースにライヴ活動を続けてはいたものの)、公式アルバムとしては14年ぶりの復帰作!
築100年を超える京都の古民家で録音された本作は、書き下ろしのオリジナル曲のほか、エノケンや高田渡も歌ったスタンダード『私の青空』や戦後歌謡の名作『みかんの花咲く丘』等のカバーも収録。
さらに2001年当時に友人の子どもへ向けて歌った『愛のうた』のプライベートバージョンをボーナストラックとして収録!
ベートルズ(渡辺智江)プロフィール:ザ・コケッシーズのギターボーカルとして1997年MIDIからデビュー。
ピジョンズとしてeastern youthのV.A/極東最前線への参加や、星野源やキセルとカップリングツアーに回るなど、ジャンルやシーンを越えて評価が高い。京都在住。
…と書かれています。

ベートルズ 渡辺智江さん

ベートルズ 渡辺智江さん

キセル辻村豪文さん、くるりファンファンさん、eastern youth吉野寿さん、OGRE YOU ASSHOLE清水隆史さん、名だたるミュージシャンの方達からのコメントも寄せられています。
渡辺さんはここ数年、以前からお好きであったブラジル音楽に影響されてボサノヴァギターも練習されておられるそうで、今作にもカエターノ・ヴェローゾの「saudosismo」をカバーされておられるそうです。
シブいっ!
前作から今作まで時間が経過されておられますが、マイペースなライブ活動を主にされているなか、ライブを楽しまれる観客の方達からCDを求められても「14年前のCDしかないのと、スタイルも声質も変わっているので気を使うんです。」とおっしゃっておりました。
また、お知り合いの音楽関係者からアルバム制作のお話もタイミングが合われて今作の発表となられたそうです。
ご来店頂いた日には渡辺さんのご紹介でお越し頂いています、ご友人と偶然会われてお話が盛り上がっておりました笑
ご来店時にはお好きな音楽のお話をお聞きすることも多いのですが、以前から渡辺さんのライブ予定を伺っても、照れられて教えて貰えなかったのですがw、自分もアルバムも楽しませて頂き時間を作って念願のライブに伺いたいと思います。

近々発売記念のインストアイベントを予定されているそうで、レーベルのホームページから確認出来ます。
公式ブログとtwitterにもベートルズのべーちゃん情報局という名のアカウントを見つけました。

最後にフライヤーに渡辺さんのコメントが書かれておりますので、ご紹介させて頂きたいと思います。
『小学生の時に合唱部に入り毎日うたっていました。
声のハーモニーにつつまれる瞬間が夢心地でした。
私にとって音楽は憧れのようなものです。
タイトルの7+7は前作から14年振りにCDをつくることになり、14を分けて足しました。
いいこと、やなこと、どーしようもないこと、ショックもぼんやりも全部欲しいんだぜという感じです。
どうぞこれからもよろしくね。
ベートルズ 渡辺智江』

渡辺さん、いつもありがとうございます!今後とも音楽をお楽しみくださいませ!!

2016/05/29

世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々

世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々

ライフアドアの中村です。
只今、京都文化博物館で開催されている、「世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々 」展を観てきました。
展覧会では、ロンドンにあるキュー王立植物園が所蔵する20万件を超えるボタニカルアートの中から、貴重な植物画や工芸品など約150点が紹介されていました。
(写真はネットで紹介されていた画像をお借りしました)

世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々

世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々

世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々

世界遺産 キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々

17世紀から現代までの作品が展示されていて、様々な植物が描かれているのですが、そもそもボタニカルアートってなんなの?という疑問が生まれます。
僕は単に植物を描いた絵画かと思っていましたが、元々は植物学者たちが研究成果の記録用として描いたものであったり、植物図鑑のために描かれたものだそうで、植物を学術的に研究する上での絵なんだそうです。
僕は植物が好きなので、その時代や研究者の背景を知れることがボタニカルアートを観ていて面白いと感じました!
植物好きには必見の展示であります。


そして、同時開催されている「江戸の植物画」展も続けて会場に入ることができたので観てきました。
僕は、どちらかというと江戸の植物画の方が興味があり、楽しみにしていたのです^^;
日本の園芸は江戸時代に大きく発展をとげ、学者たちによって研究されていたそうで、植物へのあくなき探究心は、絵画をはじめ文化芸術にも大きな影響を与えています。
独自の植物への美意識を感じさせられ、芍薬図巻や百椿図巻など観ていると、繊細なタッチと色彩の美しさにうっとりさせられます。
パンフレットに書いてあったのですが、いつの世も変わらぬ人の植物への好奇心、植物を通じて表そうとした生命への愛情というものを感じさせられました。




植物の歴史を知り、ボタニカルアートに魅了される良い展覧会でありました。
6月26日(日)まで開催されているので皆さまもぜひ行ってみて下さい^^

2016/05/27

越智陽子ちゃん 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

越智陽子ちゃん

越智陽子ちゃん

ライフアドアの山本です。
私の大好きな幼馴染の越智陽子ちゃんから「絵話塾 第12期生 修了作品展」へのお誘いを頂き、行って来ました。
保育所からの親友の陽子ちゃんは、今や結婚して一児の母。
育児と家事の傍ら、昨年に一年間の絵本の学校に通っていました。
本当に尊敬します。
そんな彼女の修了作品展です。
場所は、神戸の元町。
中華街のすぐ近くにあるGallery Vieさんへ。
ビルの5階にある、ミントグリーンのドアが可愛いギャラリーさんです。

絵話塾 第12期生 修了作品展

絵話塾 第12期生 修了作品展

ギャラリーの隣が絵話塾の教室になっているらしく、店番をされていたのは校長先生でした。
そのこじんまり感にびっくり。
しかも、スズキコージさんや荒井良二さんなど、私も好きな絵本作家さんが講師で来られているそうで、更にびっくりです!
豪華すぎる!!
修了展に並ぶ作品は、どれも個性があり、それぞれの内なるものと対峙したようで、どれを取っても楽しいものでした。
陽子ちゃんの作品は、綺麗な色彩が印象的です。

越智陽子ちゃん

越智陽子ちゃん

「Two birds」は、二匹の鳥が色々な表情の空を飛んでいく、ジャバラ絵本。
こちらは、夫婦をテーマに作ったそうです。
そして、「とりがとぶ」は、親子がテーマ。
今の陽子ちゃんだから、書ける絵本なのが素敵だなと思いました。
とても深くて、あたたかくて、大きく包み込まれるような絵本で、抽象的な表現になりましたが、とにかく私は凄く好きなテイストでした!
そして、陽子ちゃんオススメの「豆茶カフェ」で、ヘルシーランチをして帰り、とっても爽やかな休日となりました。

豆茶カフェ

いつも私を支えてくれる陽子ちゃん。
お互い夢に向かう途中だけれど、彼女の作品の強く優しいパワーから刺激を貰いました。
いつも、ありがとう☆

2016/05/26

三国志 将の名言 参謀の名言 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

三国志 将の名言 参謀の名言

三国志 将の名言 参謀の名言

LIFEの宮川です。
読書が好きなので、よくお客様にオススメの本、ありませんか??と教えて頂きます。
色んな方から「三国志」は面白いよ~!と何度もお聞きしていたのですがなにやら長そう…難しそう…などと敬遠していたのです。
ですがお客様の熱心な勧めもあり、いつかは入門したい!と思っていたのです。
なので、本格的にスタートする前にこれなら読めるかな…と手に取ってみました。
「三国志 将の名言 参謀の名言」守屋洋監修

三国志 将の名言 参謀の名言

三国志 将の名言 参謀の名言

三国志の魅力のひとつは多くの魅力的な登場人物だと聞きます。諸葛孔明など超メジャーどころから悪役と呼ばれるようなキャラまで実に多くの人物が登場し、かつ個性的でバラエティに富んでいます。
そんな所が魅力的でもあり、私なんかからすると余計に「覚えられるかしら…」と心配だったりもするんですが。
この本ではそんな多くのきら星のような登場人物の遺した名言を集めたものです。
解説も分かりやすく、とても読みやすいので難なく読めました。

三国志 将の名言 参謀の名言

名言とその人物、名言が生まれたエピソードが知れるので、三国志ってこんな感じなんだな~というなんとなくではありますがぼんやりと理解にもつながって近寄りがたい感も払拭できたと思います!
本当にこれはハマったら面白そうです(*^o^*)
時折耳にする言葉などもあり、それも取っつきやすく面白く読めました。
これも三国志から来てるのかー。と。

三国志 将の名言 参謀の名言

こんなにひどい暴君はいない、と言われている人物が部下思いの名言を残していたり、英雄扱いされている人物が意外と非道な事をしていたり。
どんな人間でも偏った一面だけでなく、人間とは一筋縄ではいかないものなのだと教えてくれます。
歴史は色んな事を教えてくれますね。
三国志、張り切って読み始めたいものですが…まだハードル高し。
これまたお客様からのマンガの横山光輝から始めたらどうですか?との声にネットで見てみたら、ホント面白そう(*^_^*)
これから入ってみようかな、と思います。

横山光輝 三国志

横山光輝 三国志

2016/05/24

E2-3 black & white photo exhibition 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

先日に写真をお撮りになられているお客様の写真展「E2-3 black & white photo exhibition」にお邪魔してきました。
場所は立売堀の1階にカフェがあるmillibar gallery。
3人の方の作品が展示されておりましたが、伺った日は偶然にもお客様の新多さんがおられましたので、コーヒーを御馳走になり、自らのお写真について丁寧に説明をお聞かせ下さいました。

millibar gallery

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

写真展の作品は撮影から現像まで全ての工程をご自身でなされ、黒と白のクラデーションをコントロールされるテクニカルなお話などが非常に興味深く、フィルムで撮られた写真の持つ心地よい豊かなモノクロームの世界観を堪能させて頂きました。
「オトコノコオンナノコ」と題された被写体達が無垢な子どもたちだった事もありますが、写真を撮られている新多さんのピュアな感覚をも感じる事が出来ました。
これからも写真道にお励みくださいませ。
お誘い頂きまして、ありがとうございました!

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

E2-3 black & white photo exhibition

2016/05/21

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

LIFE ADORE店長の一圓です。先日の定休日に、お客様の重野文彦さんが代表取締役を勤めていらっしゃる「株式会社 エス・ディ・ファブリック」さんにお邪魔して来ました!
題して、大人の社会見学であります!

「株式会社 エス・ディ・ファブリック」さんは京都の吉祥院にあり、お仕事の内容は各種繊維(絹・綿・他化学繊維など)の染色であられます。
また、ヨウジ・ヤマモトやコムデギャルソン・kolor…名だたる日本のトップブランドのお仕事も多くなさっています。
以前より、ご来店時には様々なお洋服のお話をして下さり、毎回普段では聞けないお話が楽しいです。
今回は私の突然のお願いに快諾頂き、心より感謝の意を込めて書かせて頂きます!

当日は重野さんと私の仲介者でもある平井君(重野さんとはお仕事仲間)が付き添って下さいました。
平井君にも本当に感謝です!
工場は沢山の巻物状態になった布があり、様々な工程を感じさせる工場内の機械や、それぞれ違う作業をされている風景など、とても活気がありました。
二階にも上がらせて頂いたのですが、この時は真っ黒な布がずらりと並んでいました。
真っ黒な生地はヨウジ・ヤマモトの物だそうで、何だか存在感があってすでにカッコ良いですね。
エス・ディ・ファブリックさんがされている仕事は大量生産の様な仕事ではなく、一つ一つ丁寧に染められるプロフェッショナルな染色です。
それぞれの持ち場をスマートにこなされ、個人の仕事に対する意識の高さも感じました。

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

二階のお部屋にニコニコしながら座っていらっしゃる男性がいて、「こんにちは!」と元気よく挨拶して下さり、私も新入社員のようにご挨拶させて頂きました。
するとその男性に重野さんが、「会長、ちょっと絞り見せたって」と。
か、か、か、会長~!!!
こんな突然ノコノコやって来た女に皆さまなんと親切な事か…(;_;)
厚かましくも、笑顔の素敵な会長様の間近で熟練の手仕事を拝見。
力強くも手早い指先からは、とても細かい作業が成されてゆくのです☆彡

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

タコ糸で絞るのかと思っていたら、「麻のヒモなんだよ~こうして、こうして…」と会長は細かい作業を手際よくなさって、見ていて楽しそうでした。
結んだ生地に黒を染めるとこんな風に染まるよ!と紐を手品みたいに一瞬でほどいて広げて下さいました(゚o゚;;
そして会長にそのまま「それ着てみたら良いわ!」と言われ、「え?!でも…そんな…ゴニョゴニョ」しているうちに、着せて下さいました【o´゚□゚`o】
近くにいた平井君に「撮ってあげい~」とカメラの指示まで!
一圓、タジタジであります´д` ;
しかし、さすが沖縄出身平井君、ふわ~っとした空気で「あはは~いいじゃん~」としっかり撮ってくれました♪
メンソーレ☆
プリーツ個性的(((o(*゚▽゚*)o)))
色違いのスカートは近くで見守って下さっていた会長奥様より「それも着はったらええわ~若いし似合わはるわぁー」という一言で、ファッションショーさせて頂きました!
もちろん写真はメンソーレ平井君☆

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

そして、最後に重野さん行きつけの美味しい中華料理屋さん「ろざん夢」さんへ!
天然素材にこだわったランチメニューどれも本当に美味しかったです♡
お近くの方、是非是非オススメですよ~^ ^
私は酢豚セット950円コーヒー付き!!最高ε-(´∀`; )
まさかの、重野さんに御馳走になりました!

ろざん夢

ろざん夢

重野さん一家の優しさに魅せられて、心潤う一日でした。
素敵な布も頂きありがとうございます。
私も穏やかな空気の流れる仕事場作りをしていきたいと思います!
改めて、お忙しい中皆様お邪魔させて頂いて、ありがとうございました!!

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

大人の社会見学 株式会社 エス・ディ・ファブリック

2016/05/19

ベッカライ ペルケオ 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ベッカライ ペルケオ

ベッカライ ペルケオ

ベッカライ ペルケオ

LIFEの杉山です。
先日、左京区岡崎にある「BÄCKEREI PERKEOベッカライ ペルケオ」さんにおじゃましました。
ペルケオさんはドイツパンのお店で、本場の味が楽しめる人気のお店だとお聞きしておりました。
ペルケオさんの公式サイトによると、オーナーの方は初めてのドイツ旅行でドイツパンとハイベルクに魅せられ、のちに単身渡独した際に街中のパン屋さんでブレッツェルを食べ歩いて、1番美味しかったお店に修行させてほしいと5ヶ月間通った末に、オーナーシェフの承諾を得て修行を始められたそうです。
のちにはドイツ・パン職人における最高位の国家資格であるマイスターの試験にも合格されるに至ったそうです。
えー、ちょっと待ってくださいね、5ヶ月間通った末にって…なんたる情熱と決意!
素晴らしい。
感銘を受けずにはいられません。
そして、こちらのお店ではパンを購入することはもちろん、店内でドリンクとともにいただくこともできます。

ベッカライ ペルケオ

ベッカライ ペルケオ

この日はドイツ産ニュルンベルガーソーセージとザワークラウトとパンがセットになったソーセージランチをいただきました。
アルコールはメニューになかったのでコーヒーとセットに。
個人的にはドイツビールがあったらもうたまらん感じです。
さらに修行された賜物であるブレッツェルもいただかないわけにはいきません。
ドイツではブレッツェルに切れ目を入れてバターを塗り込んだものがよく食されるようで、そちらもいただきました。

ベッカライ ペルケオ

ベッカライ ペルケオ

もちもち感と香ばしさ、岩塩の塩気とバターの風味が後を引きます。
いやぁ、これでドイツビールが…
今度はブレッツェルを買ってかえって家でビールと楽しむことにしよう!
ブレッツェル以外の美味しいパンもいろいろあっておすすめです。

Readmore