2013/04/30

BELLOTA mucho 室町店 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

BELLOTA mucho 室町店

BELLOTA mucho 室町店

こんにちは、ライフとライフアドアの常喜ですモヤイ像花2
先日みんなで行った都をどり、とっても楽しかったですスパーク
日本の伝統文化って、身近なようで実は全然身近でなくて、私にとってはとても新鮮で踊り子さんの動きがかっこよくて感動しましたきらきらそんな、余韻に浸りつつ・・・てれてれ
都をどりを楽しんだ私たちは、餃子をつまみそして街を徘徊して歩く人
その後、夜ご飯をみんなで食べに行きましたゴハン1

今回行ったごはん屋さん、とっても良かったのでご紹介しますキャラ万歳キャラ挙手
仏光寺室町にあるスペイン料理のお店、BELLOTA mucho 室町店さんです人差し指サイン花2
実はBELLOTAさん、市内に三店舗あって、以前に杉山店長が富小路店をご紹介されてましたモヤイ像
さすがグルメ杉山さんにこにこ
富小路店もよさそうですが、今回私たちがお邪魔した室町店もとっても良かったですよきらきら
築100年の町家を改装されたらしく、落ち着いた雰囲気で、1階がカウンター席とテーブル席が4つほど。お二階もあって、少し隠れ家的な雰囲気でした四つ葉

BELLOTA mucho 室町店

お料理とっても美味しかったですゴハン1きらきら
イベリコ豚の生ハムはしっかりとコクがあって美味しかったですし、マッシュルームのアヒージョはたっぷりのにんにくで美味でしたチュッ
イベリコ豚の自家製ソーセージ、ピリッと辛くて、茄子のフリートはさくさくあっさり味で美味しかったです。そして、最後にイカスミのパエリア人差し指サインスパーク2
真っ黒で出てきてびっくりしましたが、香ばしくて味がよくしみこんでいてとっても美味しかったですびっくりきらきら
店員さんもどの方もとても丁寧に接客してくださり、気持ちよくお料理楽しめましたうれしい顔

BELLOTA mucho

全体的にお値段はそこまで高くなく、普段使いにカジュアルにお邪魔できそうなのが良いですてれてれ四つ葉
なんと夜中3時頃まで営業されているみたいですびっくり
お仕事終わりやもう一軒という時に、ぜひぜひ行ってみてくださいーキャラ挙手

BELLOTA mucho 室町店
家京都市下京区仏光寺通り西入る糸屋町228
電話2075-351-5826
不定休 17:00~翌3:00
ひらかたパーク 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ひらかたパーク

ひらかたパーク

LIFEの岡本です花
きっと心待ちにされていた方も多かったと思いますがゴールデンウィークですね八分音符
LIFEとLIFE ADOREは昨日の臨時営業の振り替えで本日お休みをいただいております。

私は毎年ながら娘の幼稚園が休みになり5月1週目は出勤日が減ってしまいますが、3日(祝日)は出勤予定です星2
普段は日曜日、祝日はお休みを頂いているので、いつも会えないお客様にお会い出来れば嬉しいなぁとそちらも心待ちに致しております光るハート
さて、話は変わり、先日家族でひらかたパークへ行ってきましたチョキ
私は小さい頃から十数年ぶりのひらかたパーク。
まだ小さい娘は何かと恐がりで、ひらかたパークのローカルさが今の娘にはちょうど良いかもと遊園地デビュークラッカー
しかし私がうっすら覚えていたイメージとは違い、意外に広くて、アスレチックや動物タウン、ガーデンエリアもあり小さな子供にはかなり盛り沢山スパーク
動物タウンにはレッサーパンダやアルパカもいて、思わずパシャリ。
カワイイ~光るハート

ひらかたパーク

娘と一緒にメリーゴーランドに何度も乗ったり、車の乗り物に乗ったり、平日ですいていて、いいお天気でとても気持ちよく遊べましたきらきら
そして、入ってすぐのイベントホールでトーマスのイベント開催中でした人差し指サイン
まぁまぁ結局一番長く遊んだのはこのトーマス館の中のトーマスのオモチャが走るジオラマと広い園内で走り回ったりだったのですが、その辺は予想通り星3
まだまだ3歳の娘には有り余るひらかたパークでしたが、来年の夏位にはまたプールでも遊べて満喫できる事でしょう四つ葉

ひらかたパーク

ちなみに最近、ひらかたパークのひらパー兄さんがブラックマヨネーズの小杉さんから、V6の岡田君に変わりましたね泣き笑いネコ
小学生に上がる前から低学年位のお子さま向けにちょう満喫できるであろうひらかたパーク。
お子さまがいらっしゃるご家族は年間フリーパスを買われている方も多いでしょう。
ゴールデンウィーク、キャラクターショーも開催されますよ上向きカーブ矢印
皆様是非楽しく、思い出に残るゴールデンウィークをお過ごしください目がハート

Readmore