2019/09/22

ryuenさんにてお誕生日会 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

こんにちはLIFE ADOREのミヤケです。
ryuenさんにてお誕生日会をしていただきました(*´꒳`*)
美味しそうやし、、行ってみたいなぁと思っていたお店に行けてうれしいっっ。
私以外の皆んなは何度か利用しているようで、これは美味しいよ♡と詳しいので、オススメをお任せ 笑

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

アボカドタルタル、ニョッキ、パスタ、お肉などなど、、、!!
美味しいワインも開けてもらって、ケーキまで用意していただいて、この日もお腹いっぱい美味しいご馳走をいただきました。

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

ryuenさんにてお誕生日会

良い時間を、作ってもらって皆んなには感謝の気持ちでいっぱいなのであります!!
この日ももちろん大先輩の鍵村さんも来ていただいて、ワイワイと楽しい時間を過ごしました。
そして鍵村さんから素敵なプレゼントをいただきました!!
可愛い帽子!!感激!!大事に使わさせていただきます(*´∇`*)

ryuenさんにてお誕生日会

2019/09/21

カルロス・アギーレ・グルーポ / Zamba De Usted 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

カルロス・アギーレ・グルーポ / Zamba De Usted

カルロス・アギーレ・グルーポ / Zamba De Usted

カルロス・アギーレ・グルーポ / Zamba De Usted
Carlos Aguirre Grupo / Carlos Aguirre Grupo (Crema)

LIFE / LIFE ADOREのタチバナです。
先日のLos Tres Deseos de Siempre 永遠の三つの願い」に続いて同アルバムからもう一曲。

カルロス・アギーレ・グルーポ / Zamba De Usted

「Zamba De Usted あなたのサンバ (サンバ・デ・ウステー)」
作詞フェリックス・ルナ 作曲アリエル・ラミレス とクレジットがあります。

カルロスと一緒にボーカルを取るのは、ギタリストでもあられるシルヴィーナ・ロペス嬢。
ロマンティックなピアノとベース、途中に入るアコーディオンの音色が哀愁を誘う。
イメージのフォルクローレとは違い、随分とモダンです。


シルヴィーナ・ロペス
アルゼンチンのサンバ Zambaとは、同国の民俗舞踊音楽の名称で、ブラジルサンバ Sambaとは語源に関連性はあるかもしれないが、まったく異なった音楽で無関係である。
18世紀頃にペルーで生まれた舞踊音楽サマクエカ zamacuecaが伝わって名称が変わったもので、6/8拍子のゆったりとしたリズムに乗った抒情的な歌が多く、アルゼンチンの現代民謡ではこの形を使って作られた曲がもっとも多い。
とある。

ブエノスアイレス。
憧れの土地の一つです。

カルロス・アギーレ・グルーポ / Zamba De Usted

とても繊細な曲であり、まるで時間が止まった様な気分に。

愛おしい、そしてそれはあまりにも儚く刹那的である。

2019/09/20

みうらじゅんフェス! 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

みうらじゅんフェス!

みうらじゅんフェス!

みうらじゅんフェス!

ライフアドアの山本です。
夏休み青春18切符旅シリーズ第2弾は「みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展 MJ's FES in 富山」
夏休み直前にこの展示を知り、福井まで行くならばと富山まで足を伸ばしました。

みうらじゅんフェス!

みうらじゅんフェス!

みうらじゅんフェス!

山岳戦隊テングレンジャー

みうらさんと言えば、ゆるキャラの火付けとなった人。
全国のゆるキャラコレクションは勿論のこと、みうらさんの作ったゆるキャラまでもが見れました。
本で読んで存在は知ってはいたゆるキャラ。
山岳戦隊テングレンジャー!

フィギュ和

変抜き

みうらじゅんフェス!

冷マ

コレクションの中に明らかにオリジナル制作した、みうらさんや仲良しのいとうせいこうグッズが紛れているのもまた面白いです。
コレクションしたものに付けたネーミングも秀逸で、「和なフィギュア=フィギュ和」「変な栓抜き=変抜き」「冷蔵庫マグネット=冷マ(令和を意識してるらしい)」などなど…

みうらじゅんフェス!

仏像スクラップ

エロスクラップブーム

ホントよくここまで集めて、残して、溜め込んでいたなと感心すらしました。
何でこんなものまで残しているをだろ?と思ってしまう受験票から、仏像スクラップなどの数々。
これは、コレクションって言うかライフワーク。
エロスクラップはきっちり18禁展示されていました 笑

見仏記

アウトドア般若心経

アウトドア般若心経

みうらさんといとうせいこうさんの「見仏記というテレビ番組もあるぐらい仏像好きも有名です。
自作の仏画曼荼羅に、看板などの文字から撮って作った般若心経「アウトドア般若心経」。

フェロモンレコード

勝手に観光協会

勝手に観光協会

ライフアドアに本がある「フェロモンレコード」も、安斎肇さんと二人でやっている「勝手に観光協会」なんかも大変面白く、見ながら一人でニヤニヤしちゃいました。
中でもそそられたのが「Since」。
街中のSince〜というのを集めたものです。

Since

SinceのTシャツとマングース

SinceのTシャツがグッズで販売されていたので、買おうか迷った末に今回は我慢して帰りの電車で読む本だけ購入しました。
そんな為だけに訪れた富山でありました。

2019/09/19

カルロス・アギーレ・グルーポ / Los Tres Deseos de Siempre 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

カルロス・アギーレ・グルーポ / Los Tres Deseos de Siempre

カルロス・アギーレ・グルーポ / Los Tres Deseos de Siempre

カルロス・アギーレ・グルーポ / Los Tres Deseos de Siempre
Carlos Aguirre Grupo / Carlos Aguirre Grupo (Crema)

LIFE / LIFE ADOREのタチバナです。
随分と前にブログにて書いたことがあるカルロス・アギーレ・グルーポのアルバム通称「Crema」

収録されている「Los Tres Deseos de Siempre」はアルゼンチンが生んだ天才、カルロス・アギーレの作詞作曲により作られた美しい曲です。

弦楽器の重なりが心地良い。
本人は歌とパーカッションを。
ピッコロ・ギターにアルゼンチンの盟友キケ・シネシが客演しています。

キケ・シネシ

ただただ美しい世界。
繊細な音の粒子の中に漂うようなポエティックな歌詞に感じ入ります。

カルロス・アギーレ・グルーポ / Los Tres Deseos de Siempre

カルロス・アギーレ・グルーポ / Los Tres Deseos de Siempre

カルロス・アギーレ・グルーポ

「Los Tres Deseos de Siempre 永遠の三つの願い」

満天の星の下で聞いたこの曲。

忘れることはないだろう。

2019/09/18

釧路湿原 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

釧路湿原


釧路湿原

LIFEの杉山です。暑すぎる毎日は堪えるけれど夏が終わるのは、それはそれで寂しい今日この頃。
今回も北海道、道東の旅の続きです。
釧路湿原はその道東でも代表的なスポットで、その大きさは東京の都心がすっぽり入ってしまうという日本最大級の大きさの湿原です

釧路市湿原展望台

釧路湿原には、細岡展望台、北斗展望台、釧路市湿原展望台、コッタロ湿原展望台、サルボ・サルルン展望台と、5つの展望台がありますが、今回は釧路市湿原展望台から北斗展望台へ行ってみました

釧路市湿原展望台

釧路市湿原展望台

釧路市湿原展望台


釧路市湿原展望台

釧路市湿原展望台

釧路市湿原展望台は入場料を払って中に入ると、資料館になっていて湿原について色々と知ることができます。
釧路といえば丹頂鶴が有名で「釧路たんちょう空港」と名付けられるくらいに丹頂鶴は市のアイコンとなっています。
タイミングが合えば、ドライブしていると普通に丹頂鶴が観れたりするのは京都人としては驚きです。

釧路湿原

釧路湿原

釧路市湿原展望台の外に出て遊歩道を歩いて行くと北斗展望台に辿り着きます。
この日は曇っていたので鮮明に湿原を望むのが難しかったのですが、それでもその広大な大地はなかなかのものです。

釧路湿原

多くの動物や植物が、この広大な湿原から溢れる自然の恩恵を受けて、また新たな生命が生み出されるわけですね。
グレイトです。

Readmore