2020/04/20

スタッフ募集のお知らせ 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

スタッフ募集のお知らせ

スタッフ募集のお知らせ

LIFEとLIFE ADOREはスタッフを募集しております。

美容師という職業はサロンを通じて、お客様がより美しく、魅力的になられることをお手伝いさせて頂ける素晴らしいお仕事だと考えております。
経験者、未経験者などは問いません。美容師としての経験とスキルアップをお望みの方、夢を持たれている美容専門学校生の方、違った職業から転職希望者の方、

私達は共に仕事が出来る方を探しています。

スタッフ募集のお知らせ

スタッフ募集のお知らせ

スタッフ募集のお知らせ

ヘアサロン スタッフ募集のお知らせ
面接をご希望の方、ご質問などがございましたら、お電話にてお気軽にお問合せください。
サロン見学をご希望の方につきましても、お電話にてスタッフが対応させて頂きます。

「LIFE」 telephone 075-212-8680

「LIFE ADORE」 telephone 075-257-6235

LIFE / LIFE ADOREメールアドレス
スタッフ募集のお知らせ

スタッフ募集のお知らせ

スタッフ募集のお知らせ

ヘアサロン スタッフ募集のお知らせ

2017/05/29

ヒッチコック 裏窓 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ヒッチコック 裏窓

ヒッチコック 裏窓

LIFEの杉山です。暑い日が続いておりますが、皆さん体調などくずされたりしておられないでしょうか?
本当にエアコンもいらないちょうどいい気候の期間はつかの間ですね。
最近ちょこちょこヒッチコックの作品を観ています。
ヒッチコックはとても有名ですが、どの作品もあまりちゃんと観たことがなかったので観てみたのですが、中でも「裏窓」はとくに印象に残りました。

ヒッチコック 裏窓

言わずと知れた名作ですね。
足を骨折して動けなくてアパートの部屋にこもっている男(ジェームズ・スチュアート)が、部屋から見える近隣の人たちの生活を覗き見がら暇を持て余しています。

ヒッチコック 裏窓

そこから見える様々な窓には様々な人々の生活が繰り広げられています。
その様子を観察しているうちに、男はある男性が妻を殺して死体を隠したと思うようになります。

ヒッチコック 裏窓

ヒッチコック 裏窓

物語は主人公の男の部屋とそこから見える景色だけで進行していきます。
限られた視点による世界観は、逆に凝縮されていてオモチャ箱をひっくり返したような楽しさがあります。

ヒッチコック 裏窓

ヒッチコック 裏窓

窓から見える人々の様子は無声映画のようなコミカルさを感じます
そのカメラアングルがとてもユーモアがあってお洒落です。
それを見て、今更ながらに沢山の映画がヒッチコックの影響を受けていることを感じました。
CGなど無い昔でも工夫でこんなに面白い映像が撮れるんだなと再認識。
男の部屋にはモデルの恋人、看護師のおばさん、知人の刑事などが訪れ話に広がりを与えていきます。
ヒッチコック 裏窓

ヒッチコック 裏窓

ヒッチコック 裏窓

恋人役のグレース・ケリーがとても綺麗でチャーミングです。

ヒッチコック 裏窓

ヒッチコック 裏窓

はたして本当に殺人事件は起こっているのでしょうか?
それとも男の妄想なのでしょうか?
見終わったあと窓から外を見て人々の生活を覗き見してみたくなりますが、犯罪になる可能性が高いのでやめておきましょう。

ヒッチコック 裏窓

2017/05/26

Yoshie Sakakibara 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara

LIFE AODRE店長の一圓です!
友人でアーティストの「Yoshie Sakakibara」が近くで個展をしているので、お邪魔してきました☆
彼女は本当に美しくて逞しくてユーモアのある女性です♪

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara

様々な方向から無限大の話題が飛び交い、いつも楽しませてくれます(´ー`)
そんな彼女が描く世界観はまるで宇宙の様です
絵を描いている時の事を話していた時に、こんな事を言っていました。
「時間があれば絵を描いていたい。描いている時、無になって宙から降りてくるからずっと描いていられる。」

Yoshie Sakakibara

以前イルカを愛した男性ジャック・マイヨールについての映画「グラン・ブルー」を観ましたが、それをふと思い出しました☆彡

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara

彼女は下絵をしないそうで、理由は同じ絵を二回描く意味がナイと思うからだそうです!
また、ある時を機に彼女の絵は色彩が入る様になったのですが、綺麗に枠の中に納まる色ののせ方が試みてみたけれど、どうしても出来ないとも言っていました。
どの絵を見ても色彩が溢れています^ ^
今回の個展は二人展で「Shizuki Utugi」さんとの『線から生まれる世界』というテーマでされています(=´∀`)人(´∀`=)

Shizuki Utugi

Shizuki Utugi

Shizuki Utugi

なんというか、大変個人的な表現をさせて頂くと、彼女は水辺に浮いている不安定な浮島をトントントンッと渡っていつの間にかあんな所で手振ってるよ!!みたいな人で、自分の身体に流れる血を材料に生きてる事を感じて進む人です( ´ ▽ ` )ノ
そんな彼女には多大なる刺激を受けます!
たまに時間をフル活用し過ぎてダウンしそうになってますが、それくらい溢れ出して大いに謳歌して欲しいとすら思います♪

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara

色々話すと楽しい彼女ですが、在廊されるタイミングが少なく、今回の個展が終わったら岡山の「CAFE QINEMA」にての個展が始まります。
そして、なんとほぼその足で自分試しの旅に出るかも…∑(゚Д゚)!
これからがどんどん楽しみなyoshieちゃんの個展是非是非足を運んでみて下さい!!
ジークレー(複製画)の他にも、携帯ケースやポストカードも売ってます( ´ ▽ ` )

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara

Yoshie Sakakibara


2017/05/25

小鳩豆楽 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

小鳩豆楽


小鳩豆楽


ライフアドアの山本です。長年お越し頂いておりますお客様が、横浜へお引っ越しされるとのことでご来店時に「小鳩豆楽」のお土産を下さいました。

小鳩豆楽

小鳩豆楽

鳩サブレー

「鳩サブレー」でお馴染みの豊島屋さんのお干菓子です。
このお菓子は、初めてお目にかかりました!
缶の中には小袋が4つ入っており、その中には小さな鳩の落雁が入っていました。



小鳩豆楽

小鳩豆楽

豆粉に和三盆を練り込まれている「小鳩豆楽」。
神奈川の鎌倉方面は、昔ながらの豆菓子も有名ですよね。
甘すぎず、すっきりと上品な、どこか懐かしようなお味のお菓子でした。



小鳩豆楽

また「マメに楽しくお過ごしいただく様にとの願いをこめたもの」だそうです。
そういったものを頂くのは、本当に嬉しい限りです。
本当にありがとうございます。

2017/05/23

ソイル フードコンテナ ドライングブロック 京都のヘアサロンLIFE / LIFE ADOREのオフィシャルブログです。  

ソイル フードコンテナ ドライングブロック

ソイル フードコンテナ ドライングブロック

いきなり暑くなってきましたねー!(*´ー`*)ライフの宮川です。
ジメジメした梅雨が来る前に素晴らしいものをプレゼントして頂きました!
このプロダクト、頂いて初めて知ったのですが、これがまたとてもステキなものだったのでご紹介します!!

ソイル フードコンテナ ドライングブロック

ソイル フードコンテナ ドライングブロック


珪藻土のバスマットで有名なsoil (ソイル) のフードコンテナとドライングブロックのセット…珪藻土で作られた調湿剤、乾燥剤です( ´ ▽ ` )

ソイル ドライングブロック

このブロック、チョコレート?と見まごうような見た目ですが、食べ物ではありません!
チョコレートみたいにパキッと割ることは出来ますが( ̄∇ ̄)
こうやってつながった状態で売られているのは、この割る感触も楽しんでもらおう…という意図なんですって。

ソイル ドライングブロック

台所にある砂糖や塩…ずっと置いていたら湿気てしまって、ゴロゴロとした固まりができませんか!?
そうなったら使いにくいったらもう。・゜・(ノД`)・゜・。
そんな時に!こちらのドライングブロックを投入すると…

ソイル フードコンテナ ドライングブロック

あら不思議、サラサラに〜!!(*´Д`*)
買ったばかりの時のようにさわやかな使い心地!
湿気を吸い取ってくれる、というキッチンの便利アイテムです(´∀`=)
もちろん、調味料だけでなくハーブやパスタなどあらゆるものに使えて重宝します。
さて、このsoilとは。

ソイル



“左官の技術や材料(珪藻土)を用いてつくられたプロダクトsoil (ソイル)。
保湿性や吸湿性に優れ、呼吸する素材としても注目される土の特性をそのままに、自然の恵みを凝縮させたナチュラルで心地よいデザインが特徴です
皮膚の弱い方にも安心してお使いいただけ、リサイクル性にも富んでいます。
人や環境に優しい、私たちの未来を創るプロダクト、soilです。”
というのがこのプロダクトのコンセプト。

珪藻土のバスマットはよく目にしましたよね。
でも使った事はなく、どんなものかは全く知らなかったんです。
珪藻土は、海や湖などに生息していたプランクトン類が堆積物となり形成された地層からとれる素材なんだそう。
吸水性や保湿性に優れ消臭性や調湿性にも富んでいる…万能!?

ソイル ドライングブロック

なんと驚くのがこの珪藻土、取れる産地によって色が違うそうで、カラーのラインナップも白、ピンク、グリーンとあるのですが、それも採取された土地の風土の違いによる自然の色なんだそう!
自然にこんな風合いや違いが出るなんて…自然の不思議です。

ソイル フードコンテナ

その珪藻土でそのまんま容器になったのがこのフードコンテナ。
コンテナ自体が珪藻土なので、中の食品の湿度と温度を整えてくれるので中はいつも快適な状態に
マットな質感と手触りがなんだかすごく心地よいんです!
なんと、珪藻土でこの形状にするのは大変難しく、これを作れるのはsoilだけの技術なんだそう!!
soilの商品はどれも全行程手作り、もちろん自然素材なので口にはいっても大丈夫。
安心して食品を入れて下さい!とのこと。
なんて徹底した理念。素晴らしい!!

ソイル フードコンテナ

この全部が珪藻土のものだけでなく蓋が珪藻土で出来ているコンテナもあります。
中が見えるのもイイですよね(*´-`)
珪藻土で出来ているサジなんかもとても使いやすそう!
こんなにこだわりを持ったものづくり、見習いたいものです!
良いものを教えて頂きました( ´ ▽ ` )本当にありがとうございます〜!!

Readmore